菱善地所

ナビゲーション

市街化調整区域の中でも建築可能な分譲地です。東区光津

分譲地 岡山市東区光津

市街化調整区域の中でも建築可能な分譲地です。東区光津

市街化調整区域は原則として、市街化を抑制する区域となるので家を立てるのは難しいと言われます。
今回の分譲地は、この敷地に1件のお屋敷があり以前から宅地として利用されていた為、家を建てたいと希望される方が岡山市より建築許可を得ることで建物の建築をすることが出来ることになります。
ですので、調整区域の中に1世帯だけで飛び込んで行くような不安はありません。
以前のご案内では、4区画のお客様まとめての許認可申請が必要としていましたが、先に造成工事を完了させることで1区画ずつ建築許可申請を行うことが出来るようになりました。

【Weak Point】
市街化調整区域であることも含めて、何点かWeak Pointもございます。
造成工事は完了しましたが、建築許可申請が必要なことは変わっておりません。お申込みを頂いた後に、許認可申請に必要な書類をお客様にご準備頂き、申請に着手した後、約3か月後の土地のお引渡となり、建物建築工事はそれからとなります。
すぐに新築を建てたい、入居の期限が決まっている、そのようなお客様は入居までのスケジュールをよくご検討のうえお申込み下さい。
また、建築許可をとる事で建物建築が可能としましたが、許可取得の為に土地代金とは別に申請費用(30万円)が必要となります。市街化区域の宅地には必要のない申請費用(負担金)となります。少し土地総額が高くなるイメージですが、現在の法令では市街化調整区域での分譲地は多くありませんので、ぜひご検討下さい。

基本情報

エリア 岡山市東区光津
価格帯/坪単価 618万円/坪単価11.5万円
負担金内訳(総額に含む) 上水道整備負担金:250,000円
その他費用 建築許可等申請費用:300,000円
土地面積 177.94㎡(53.82坪)
販売区画数 1区画
総区画数 4区画
最多価格帯 600万円台
建築条件 無し。
現況 更地
引渡し時期 建築許可取得後。
取引態様 売主
担当者 江本
情報更新日 2018-07-17

周辺施設・ロケーション

益野町の県道28号線から南に約1.6kmの所に位置します。光津といえば2号線バイパスより南と思われるかも知れませんが、2号線バイパスより北です。
益野町、可知に行けば商業施設等ありますが、もう少し東に行けば西大寺の町があります。県道28号線もいいですが、南に2号線バイパスがありますのでどちらが早く到着するでしょうか。
ご覧いただいています周辺施設の写真ですが、分譲地南側にあります土手の写真ばかりにさせてもらいました。
土手の道は広々としていてお散歩コースにちょうどいいと思います。分譲地前の道も南北に長く続いていますのでこちらもお散歩コースの候補になります。眺めの良さから考えると、私は土手コースを選びたいと思います。ただ、どちらのコースも交通量は比較的多めなので、安全には気を付けてお散歩してください。

詳細情報

所在 岡山市東区光津131番 地内
学区 政田小学校 約2.1Km/上南中学校 約2.7Km
交通 JR赤穂線 大多羅駅 約3.0km
地目/地勢 宅地/平坦
道路 東側 公道 約2.5m幅/分譲地内 4.0m幅 私道
私道負担 1、3号地は私道負担あり。
都市計画

市街化調整区域
都市計画法第43条第1項の許可(建築許可)を得ることで自己用住宅の建築が可能です。

建ぺい率/容積率 60%/200%
他法令
設備

水道:公営水道
下水:個別合併浄化槽
ガス:プロパンガス
電気:電柱等を分譲地内整備予定

備考

・本物件は東側の水路に橋梁をかけることで建築基準法の接道要件を満たします。従って建築許可申請にあわせて公共物の占用の許可を得る必要があります。

・本分譲地内の道路は、1・3号地の所有者が所有する私道となりますが、分譲地内の自己が所有しない道路敷地には地役権を設定する事で道路として使用する事ができます。

・2・4号地は水路際の石垣が物件に含まれます。売買代金は登記簿面積ではなく、有効宅地面積に坪単価をかけて計算を行います。

カテゴリー

お知らせ

不動産情報

岡山の中古住宅・中古マンションの専門サイト おかやま中古住宅ネット

取引実績

↑