菱善地所

ナビゲーション

平井の家(南棟)

住宅 岡山市中区平井

平井の家(南棟)

『平井の家』は、北棟と南棟の2棟。30年後も暮らしやすい家を目指して設計された、選んでから建てるセミオーダータイプの建売住宅です。住宅を専門的に手がける「山本圭一建築事務所」(http://yamamoto-a.com/)との共同プロジェクトで生まれました。

平井の家の最大の特徴は、一番長く時間を過ごすリビングキッチンが上階にあること。
開放感のある高い天井に大きく空いた窓からは、移ろう季節の空と流れる雲。
光をふんだんに取り込みながら、プライバシーを守る上階リビングキッチンを体感できます。
そして、雨でも濡れずに行き来できる、玄関とつながる屋外物置・駐輪場など、使い勝手の良い「あったらいいな」を標準装備。

南棟の間取りは、3LDK+土間+小屋 (屋外物置・駐輪場)。
玄関の扉をあけると7.5畳の玄関ホールが広がり、中庭と家をつなぐ約3畳の土間はベビーカーや大切な自転車の置き場所として、「あってよかった」を実感できるスペースです。
施主様のご希望で、中庭には愛猫が屋根へ登れるキャットウォーク、窓や室内の扉には猫用出入り口などを取り付けさせていただきました。

カテゴリー

物件資料 Dropbox

お知らせ

不動産情報

岡山の中古住宅・中古マンションの専門サイト おかやま中古住宅ネット

取引実績

↑